会社概要

所長プロフィール

三浦剛士(みうらつよし)
1979年生まれ 神奈川県出身
アパレル販売、某紳士服ブランドにて、そごう、阪急、松坂屋などの百貨店でバリバリ売りまくるバリバリのアパレル店員をしていた。
松坂屋時代、全体会議で発表された新規店を出店の話を、社長が私の目を見て話をするので、「これはオレに出向しろというメセージだ」と勝手に思い込み、親にも友人にも彼女にも相談せず、上司をすっとばし、夜中位に意を決して社長に直談判の電話をする。
しかし翌日に物事を伝える順番がなっていないと、社長のチクリで上司から雷を落とされたものの
やる気ある人間と評価され新規店の立ち上げと副店長へと異例の昇格を遂げる。
ちなみに当時の洋服屋には歩合はなく(しかしノルマはある)やったらやった分だけ稼ぎたいというアパレル時代の反動から不動産業に転身し、売買・賃貸どちらも経験。
3年間バリバリ稼ぎまくり、29歳の誕生日を迎えときに、30歳になったら終わってしまうと思い、産まれてから今日までに行ってこなかった、やりたいことリストを100個あげて1年間でやり遂げる。
そして最後に残った、留学を実行するために退職し2008年から3年間オーストラリアに語学留学。現地での就業も経験。
そこでオーストラリアで強盗3人組に襲われた話、そんで英語で事情聴取を受けた話、そこで始めて英語力が伸びたことを実感する。
掛け持ちでバイトしていた、KIOSKシドニー病院店で一緒に働いていたアントニー(中華系)に仕事の時は襟付きを着ろと怒られて以来、それを守り続けている。
合法民泊に関する最新情報はブログにて発信中
教えて民泊先生!合法民泊で行う不動産投資のはじめ方

写真:三浦剛士

合法民泊研究所について

代表者 三浦剛士
創業 平成28年(2017年)
事業内容 合法民泊(簡易宿所)取得に関するサポート
合法民泊(簡易宿所)の運営代行